directory-466935_640

輸入ビジネスを継続させる方法とは・・・

イクメン輸入起業@梅田潤です。

せっかく輸入ビジネスをはじめたのに

どうしても途中で辞めてしまう人がでてきます。

そんなとき、私は「もったいないな~」と

思ってしまいます。

続けていけば

なぜなら続けていけば

必ず結果がでるものなのですが、

そこまで待ちきれなかったり

途中の失敗でで挫折してしまったりするからです。

確かに物販はやればやっただけ

成果のでるものですが、

他方ですぐに結果が出る、

あるいはいきなり爆発的な

結果が出るものもありません。

どうしてもコツコツやっていかなくては

なりませんので、ある意味では

忍耐のいるビジネスかもしれません。

この「忍耐」ができない人が

輸入ビジネスを辞めていってしまうのですが

逆に言えば

どうすれば忍耐を続けられるのか

ということがわかれば継続ができるでしょう。

これにはいくつかのポイントがあります。

その一つが「プラス思考」です。

何でも良いように発送を転換することで

挫折してしまいそうなポイントを

継続できるように転換していくことができます。

例えば、

ある商品が見つからない

見つからないことがわかってよかった!

ほかの商品に時間が使えるようになって良かった!

仕入れた商品が赤字になった

将来のもっと大きな赤字を食い止めらて良かった!

ある商品にライバルが増えた

人気商品を扱えた。私の見る目が正しいとわかって良かった!

とこんな風に一見すると悪いことも

考え方一つで「良かった」といえることに変わります。

ひいては、挫折してしまいそうなポイントも

克服してしまいますので、

コツコツと輸入ビジネスを続けられます。

最後に

考え方次第でいくらでも良い方向に

考えられるものです。

ようはその方法をしっているかいないか、

知っていてもやるかやらないかで

あなたの未来が大きく変わってくる、

ということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です