-shared-img-thumb-OY151013249932_TP_V

商標を自力でとりました

イクメン輸入起業@梅田潤です。

今日、その通知がきて確認のために

特許庁にまで電話して

間違いないかを聞きました。

苦節1年

専門家に頼めば半年で

取れたであろう商標ですが

自分でやってみると色々あって

結局1年かかってしまいました。

ただ、この経験は本当に財産で

頼んでいたら絶対に

得られなかったノウハウと

味わえなかった達成感があります。

実益としては経費を抑えられるという

お金の面でのメリットがあります。

でも、実はそこはあまり気にしていなくて

むしろこの経験がしたっかったのです。

何事も自分でやってみることが大事だと

常々思っていますが、

商標も例外ではなくて

実際に調べていく過程で

「なんかできそう。」

と想ったらやってみるべきなんです。

特に商標は弁護士や

弁理士の専門分野ですので

余計に敷居が高く

感じられるかもしれません。

ですが、やってみたら

できてしまうこともあります。

商標もそうです

与えられた情報やイメージで

その情報を鵜呑みにしたり

最初から諦めてしまうことはないんだなと

今回の件で改めて感じます。

これは、仕入にしても、副業にしても

独立起業にしてもプライベートでも

全て同じ事が言えます。

情報は自分で確かめ

イメージは幻想であって

真実とは異なると考えてください。

「百聞は一見にしかず」

とはよく言ったものです。

商標もやってみて、ダメだったかもしれません。

でも、それは「ダメだったということが分かった」

とプラス思考で考えれば、

自分にとって糧になります。

上手くいけばそれはそれで最高の結果です。

どちらに転んでもやってみる、

チャレンジしてみることに損はありません。

最後に

ちなみに今回、取得した商標は

これまで持っていたのとは別の商標です。

これもアマゾンでの販売に活用していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です