suzu201606080I9A6729_1_TP_V

アマゾンへ久しぶりに連絡

アマゾンへ久しぶりに連絡しました。

理由は、相乗りしている商品で

ページを作った出品者が

あとから画像を追加してきて

「商品にはおまけがついてきます」

と書き換えられてしまっていたからです。

こういったことをされてしまうと、

購入者の方からみるとおまけは

ついていることになってしまいますので

既にFBAに納品している場合、

おまけを入れようとすると

いったん手元に返送して

おまけを仕入れてまた納品

という過程になります。

ページを書き換えた出品者もこうなることを

狙って書き換えたのでしょう。

私の場合は違います。

ところが私の場合は違います。

そこは、アマゾンのページのルールを

知っているのでそこまでする必要が

無いことがわかっています。

今回の場合、ある条件を満たすとアマゾンが

追加された画像を削除してくれて

元の販売ページに直してくれます。

条件はページの作りによって

ケースバイケースで変わりますが、

ここで言いたいのは、

いくらページが修正されてしまっても

アマゾンのページ作成ルールを知っていれば

慌てることなく対処ができる、ということです。

ページ作成者には後からでも

ページを作り変える権限があります。

商品説明を変えたり、画像を追加・削除したりと

あの手この手で相乗りを妨害してきます。

そんなことに労力を費やすなら

始めから\完璧な相乗りブロックをすれば良いのにと

そう思ってしまいますが、

出来てない、ルールを知らないからこそ

こういった画像などの変更で

対応するしかないのでしょうね。

最後に

アマゾンのルールを知ることは、

オリジナルのページを作るときだけではなく

相乗りする時も、ページを改変されたときにも

とても役に立ちます。

販売している場所がアマゾンですので

そのルールは常に動向を追い、

最新のものを得るようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です