715HkemBiuL

なぜヤフオクなのか

イクメン輸入起業@梅田潤です。

それはヤフオクが「良い感じ」だからです。

一昔前のヤフオクは

輸入転売の人たち(欧米や中国)で

溢れかえっている状態で

価格競争は激しく、利益もどんどん削られていました。

当然のことのように薄利多売

当然のことのように薄利多売で

儲かるにはとにかくたくさんの商品を

販売しなければならない状態でした。

その分、リサーチで儲かる商品も

見つかりにくくなっていったのは言うまでもありません。

そこに登場したのが「アマゾン」「FBA」です。

その後の状況はあなたもご存じ通りです。

そして今、アマゾンが昔のヤフオクの

ような状態になりつつあります。

では、ヤフオクはどうなったかといえば

ユーザーが次々とアマゾンに乗り換えたおかげで

「良い感じ」になってきているのです。

私も出品してみました/h2>

アマゾンでの販売価格と同じ値段で。

売れますね。

しかもアマゾンは送料込の価格ですが、

ヤフオクでは送料を別途頂いても

アマゾンと同じ価格で売れてます。

もっと言うとヤフオクの手数料は8%です。

アマゾンの半分以下です。

送料を別にもらえて手数料まで安い。

しかも、ライバル出品者も減っている、

なのに市場規模は大きなままです。

これは取り組むしかないでしょう。

というのが私の今の印象です。

このメルマガを読んでくれているあなたには

ぜひ、アマゾン以外にヤフオクも

取り組んでもらいたいと思います。

「アマゾン以外に」と言ったように

何もアマゾンを辞めてヤフオクをしましょう、

というつもりは毛頭ありません。

ただ、同じ商品を販売できる

大きな市場がすぐそばにあって、

しかも参入障壁が低いので

取り組むべきと言っている訳です。

最後に

売上、利益を上げていく簡単な方法のひとつが

販売チャネル(販売する場所)を増やすことです。

その最もやりやすくて結果が出やすいのが

今のヤフオクです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です