-shared-img-thumb-Green14_jyumon20141123153806_TP_V

こんな問い合わせがきました

先日、メルマガの読者さんから

こんな問い合わせがきました。

かんたんに言うと「相乗りはまだ稼げますか?

といもの。

最近、相乗りはもう稼げないというような

情報を得ることが多く、無理じゃないかと

思うようになったそうです。

結論から言うと相乗りでも稼げます

もちろん、今からの参入でも、です。

実際に稼いでいる私が言うので間違いありません。

以前ほど相乗りができる商品が

減ったこともあります。

(反面、オリジナル商品が増えている。)

また、以前ほどなんでも適当なページでも

売れるという事はありません。

戦いとしてはやや難しくなっているのは事実です。

ですが、競争が起きるのは当たりまえのお話で、

競争の無いところばかり探しても

継続的に延々とリサーチし続けるのは難しいものです。

加えて以前より鵜も過当競争になるまでのスピードが

かなり早くなって入て、あっという間に原価割れ…

何ていうことも珍しくなくなりました。

これらをもって稼げないと言うのはちょっと極端です。

難しくはなったけれども…

きっちりリサーチをして在庫管理もやれば

まだまだ稼げる手法です。

近頃は、中途半端な相乗りブロックが増えていますが、

相乗りは稼げないと言っている人は、

相乗りブロックを突破できない

売れている商品に乗れない

過当競争のページにしか乗れない

相乗りは稼げない

という思考かなと思います。

それはただ、相乗りのブロックを

突破できるノウハウが無いだけじゃなないの?

と思いますね。

もちろん、突破できない完璧なものもあります。

それと同じで相乗りできる商品も

まだまだ溢れています。

リサーチを丁寧にやることと、

相乗りブロックは、

どうすれば突破できるのか、

どういうページが中途半端なのか、

このポイントを押さえて調べていってください。

最後に

ひとつだけ気を付けるとしたら、

先ほども書きましたが、

相乗りの商品が、売れてきてから

過当競争になるまでのスピードが速くなっています。

売れるからといって数十、数百と

仕入れる人もいますが、

価格が激下がりすると大変なことになるので、

在庫は少なめにしてこまめに在庫チェック、

こまめに発注することでこのリスクは抑えれれます。

ちなみに私のセミナーDVDで相乗りブロックの突破を

詳しく具体的に解説しています。

⇒相乗りブロックの突破ノウハウを得る

セミナーDVD

【梅田 潤】amazonと中国輸入で独立した元オークファンで現役のセラー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です