• 1-800-123-789
  • info@webriti.com

著者アーカイブ

保護中: 「China Import Club」専用ページ

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

梅潤
00_PP42_PP_TP_V

【イクメン中国輸入起業@梅田潤】中国輸入ビジネスとメルカリ

中国輸入ビジネスとメルカリ

中国輸入ビジネスとメルカリについてです。

今更感もあったりしますが、

やはりメルカリは情報の発信も多いせいか

未だに私のところにも質問がきます。

少し前にメルカリで起きた

業者の一斉排除?の件も関係しているかもしれません。

たいていの場合、くる質問は下記のような感じです。

・儲かりますか?
・やったほうが良いですか?
・梅田さんはやっていますか?

こういう質問をもらった時の第一印象

聞くより前にやってみたらどうかと思うのですが

そう言ってしまうと身も蓋もないので

私なりの見解というか意見を言います。

メルカリについての見解

まず、儲かりますかという点については

どんな商売、手法であっても儲かっている人はいます。

逆に儲かっていない人もいます。

なのでメルカリが儲かるというよりも

何を売るかによると思っています。

もちろん、メルカリ特有のルールや傾向

戦術などはあるでしょうが

それらを一括りにして

儲かるか儲からないかを一概に断言できないな

というところです。

やったほうが良いかという点は

やれる労力や商品、資金があればやったほうが良いです。

販路を増やすことで売り上げ増も見込めます。

それをツールを使うのか人海戦術的なことを

やっていくのかは自由です。

ツールに関してはけっこうな数のツールが

会員募集停止やサービス終了などになっていましたね…

継続しているところもありますので

そういうところを使っても良いかもしれません。

最後に、私ですがメルカリはやっていません。

労力的に追いつきません(笑

アマゾンとヤフオクと情報発信、コンサル

それから家族、子どもとの時間でいっぱいです。

いずれやるかもしれませんが、

その時にメルカリの方針がどうなっているか

ツールや市場の状況がどうなっているか

わかりませんのでその時に判断します。

最後に

結論的には

「やれる人はやったほうが良い」というところです。

ただ、現時点では、メルカリでそれなりに

収益を上げていこうとすると

中国輸入では商品数を出す必要がありますので

つまり運営側とは敵対する感じになります。

なので、アカウントの停止や商品の露出減など

運営の対抗策は覚悟してやっていく必要がありますね。

梅潤
tsuruetoushi3_TP_V

【イクメン中国輸入起業@梅田潤】諦めが肝心

諦めが肝心

リサーチをしていると

どんな商品もすぐに発見できる訳ではありません。

もちろん中にはすぐにみつかることもありますが、

逆になかなかみつからない商品もあります。

このなかなか見つからない商品を

見つかるまで探すかどうか

ということが今回のテーマです。

よく、諦めなければ、

結果が出るまで続ければ成功する

諦めないことが大事などとよく言います。

これは正解です。

いくら失敗しても成功するまで

続ければ勝ちなわけです。

商品リサーチに限っては違う

ただ、1商品についてはそうも言えません。

あるひとつの商品にこだわって

ずーーーーっと諦めないで

探し続けても見つからないものは見つかりません。

ある意味でどこかで諦めなければならないのです。

要するに「メリハリ」です。

問題は、それをどうやって

どこで付けるのか、ということ。

あなたに時間が無限にあれば気のすむまで

いつまでもリサーチをすれば良いのですが

たいていの人は時間に限りがあります。

なので私のお勧めするメリハリのつけ方は

「時間」です。

1商品あたり何分と決めてリサーチをするのです。

例えば1商品のリサーチ時間を

20分と決めたとします。

すると1時間にリサーチできる商品数は3。

今日、リサーチに充てられる時間は

3時間だとすると、

1日で9商品のリサーチが可能、

という計算になります。

多いか少ないかは別にしてこういう考え方をします。

すると、おおよその確率で

見つかるのが何%とか仮説を

立てることができますので自分にとって

適正な1商品当たりの時間の

あたりが付けられるはずです。

そうやって時間を決めてリサーチすることで

無駄にダラダラと検索してしまい

もっと早く見つかる商品のリサーチが

出来ずに1日が終わってしまうことを

未然に防ぐことができます。

最後に

ダラダラやると集中力も落ちますので

結局リサーチの成果は

上がりにくいものになってしまいます。

メリハリをつけるためにも時間を区切って

サクサクとリサーチをして

良い商品をたくさん見つけましょう!

梅潤
近視、乱視、正視ごとに解説!老眼メガネの使い分け

【イクメン中国輸入起業@梅田潤】タオバオとアリババの使い分け

中国輸入での仕入先と言えば

タオバオもしくはアリババがメインになります。

まずこの2つのサイトの違いを

簡単に説明していきます。

・タオバオ
一般消費者向けのサイト

アマゾンや楽天と同じようなところです。

1個から買えて商品数が膨大な代わりに

販売価格が高くなる傾向があります。

・アリババ

企業が企業向けに販売しているサイトです。

企業が販売するのである程度の品質がありますが

ロット数を求められることも多くあります。

その分、価格が安い傾向にあるのが特徴です。

初心者であればタオバオから始めて

ある程度の数量が扱えるようになったら

アリババをメインに使っていくという感じですが

こんな使い方もできます。

まず、商品をタオバオで検索します。

なぜタオバオからかというと

商品数が膨大でアリババになくても

タオバオにあるということはザラにあるからです。

そこで、まずタオバオで価格に関係なく

とにかくリサーチ対象の商品を調べます。

結果、いくつか商品が出てきたとします。

その際に注目するのは商品タイトルです。

いくつかの商品が出てきた場合、それぞれの商品が

検索に引っかかるように色々な

単語や言い回しでタイトルを作っています。

つまり、同じ商品でも良い方が異なれば

検索に引っ掛からないので

できるだけ多くの検索語句候補は

あったほうが良いのです。

そのうえで価格がどこまで下げられるのかを

突き詰めて、タオバオ・アリババで

リサーチしていくという流れです。

ちょっとひと手間増えますが

せっかくリサーチの候補にしようとした商品です。

何としても見つけたいのは

誰しもあることだと思いますので

全く分からない中国語で検索すには

できるだけ漏れの無いようにしたいですね。

梅潤
N695_ichimanensatu_TP_V

【イクメン中国輸入起業@梅田潤】コンサル生から100万突破の報告がきました!

コンサル生が100万突破!

コンサルから月商が100万円を超えたと

うれしい報告がありました。

※実績はこちら
→ http://www.umedajun.com/?p=2043

100万はひとつの区切りでこれで終わり

ということは無いのですが、

ここまでくるのにちょっと時間がかかった分

うれしさもひとしおでした。

物販ではどいうわけか売り上げに

踊り場のようなところが必ずあって

例えば、0から始めたとしたら

30万、50万、80万、100万…と

ある一定の売上高のところで一時的に

停滞してしまうことがあります。

地道で愚直な努力が実を結ぶ

彼もそういったことを繰り返して

徐々に売上を伸ばしてきました、

その停滞時期が少し長かったり

なかなか壁を突破できず

行ったり来たりを繰り返していましたが

愚直にやり続けたことが

今回の結果に繋がっていると思います。

人によってはあれこれ他に手を出してしまったり

他の方法を試したり、

最悪の場合は諦めてしまったりします。

ですが、そういったこともなく

ただマジメに続けていました。

本当に継続って大事だということを

教えてくれた気がします。

最後に

おそらく彼は今後も売り上げを伸ばしていくでしょう。

また、ひとつの目標を達成することで

自信にもつながります。

これからも愚直に続けて

大きく飛躍していって欲しいと願っています。

また、コンサルティングを通じて

そういった人をこれからも

排出していこうと思います。

※個別コンサルのお問合せはこちらまで

〔E-Mail〕info@umedajun.com

梅潤

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー
当社は、情報サービス業者の一員として行動情報社会の健全な発展に貢献すべき役割を担うとともに、事業活動に伴い入手した個人情報の保護については、従来から細心の注意を払い、個人情報の重要性を充分認識し、社会と顧客の信頼に応えてまいりました。
当社は、今後も個人情報を適切に管理することを社会的責務と考え、個人情報保護に関する方針を以下の通り定め、役員、社員及び関係スタッフ全員に周知徹底を図り、個人情報の保護に努めてまいります。
1.個人情報の収集を行う場合は、取扱責任者を定めて収集目的を明確にし、その目的の範囲内で適法かつ公正な方法により収集することとし、目的外の利用はいたしません。
2.収集した個人情報の利用・提供にあたっては、適正な管理のもと細心の注意を払います。なお情報提供者の同意が合った場合を除き、第三者への開示はいたしません。
3.個人情報に対する不正アクセス・改ざん・破壊・漏洩・滅失・毀損・紛失等に対する万全の予防措置を講ずる社内体制を確立し、個人情報の安全性、正確性の確保を図り、万一の問題発生時には、速やかな是正対策を実施いたします。
4.個人情報に関する法令、および社会的に認知されているガイドライン、その他の規範を遵守いたします。
5.個人情報に関する苦情及び相談への対応に努めます。
制定日:平成27年10月15日
合同会社梅田事務所
代表社員  梅田 潤

個人情報に関するお問合せ窓口
個人情報の取扱に関する苦情・ご相談については、下記窓口までお問合せください。
info@umedajun.com
※ただし、祝祭日及び年末年始、当社が定めた休日を除く

当社以外のウェブサイトへのリンクについて
当社は当社のウェブページにリンクされている他(事業者または個人)のウェブサイトにおけるお客様の個人情報等について責任を負うものではありません。

クッキーについて
このウェブサイトには、お客様が再度このウェブサイトにアクセスされたときにいっそう便利に利用していただけるよう「クッキー」と呼ばれる技術を使用しているページがあります。
「クッキー」とは、ウェブサーバがお客様のコンピュータを識別する業界標準の技術です。「クッキー」はお客様のコンピュータを識別することはできますが、お客様が個人情報を入力しない限りお客様自身を識別することはできません。
なお、お使いのブラウザによっては、その設定を変更してクッキーの機能を無効にすることはできますが、その結果ウェブページ上のサービスの全部または一部がご利用になれなくなることがあります。

梅潤
PAK75_dashsuru20140823110148_TP_V

【イクメン中国輸入起業@梅田潤】走りながら考える

走りながら考える

セミナーを開催すると

すぐに結果の出る人とそうではない人がいます。

この違いは何なのだろうと考えました。

早い話が「行動」なのですが、

その行動の中でも「はじめの一歩」が

結果が出る人は早いのだろうと思います。

まずやってみる、という考えですね。

それに対して結果の出ない人は

リスクや懸念、心配事がまず先に立って

行動しない、もしくは遅くなる傾向あります。

行動しなければそもそも結果なんて出ないのですが、

がんばって行動しても

結果が伴わないというのは、

始めの一歩が遅いために

スタートダッシュに失敗したことが考えられます。

早く始めて損は無い

もっとも、いち早く始めても

スタートダッシュに失敗してしまうことは

十分あり得る話ですが、

早く始めた分リカバリーする時間もあります。

ということでやはり行動は

早く起こした方が良いということです。

よく言われる「走りながら考える」というやつです。

まず、やってみることが大事です。

それは直接的な仕入だけではなく

生活のあらゆる場面で鍛えることができます。

そのひとつひとつをやっていくことで

それが小さな自信となって

やがて大きな自信になります。

最後に

行動を成功に導く大きな要因の一つが自信です。

自信は一気にできるものではありません。

小さな自信の積み重ねが大事なってきますので

思い立ったらすぐ行動。

走りながら考えて立ち止まったり

遅れてしまわないように常に意識してください。

それが成果に結びつきやがて成功となって表れます。

梅潤
711

世界でイチバン簡単な「家族との時間を自由に作るインターネットビジネス基礎講座」(東京)

ikumenjiga

こんにちは。

奥様は保育士。仕事は子育て、趣味・特技が仕事

イクメン輸入起業家の「梅田 潤」です。

今回、世界でイチバン簡単な「家族との時間を自由に作るインターネットビジネス基礎講座」

を東京で2017年12月16日(土)に開催します。

私はこのインターネットビジネスで

独立後はもちろんですが副業の時でも

それまでとは比べられないほど

子どもや家族との時間を自由に作り出せるようになりました。

どこへ行くのも何をするにも

自由自在です。

想像してみてください。

「今日は天気が良いな!よし海に行くか!」

といってパッと遊びに行ける環境や

子どもが熱を出してしまった時に

寄り添って子どもが安心できる状態を

いつでもどれだけでも作ってあげられる環境、

そんな環境を私は手に入れることができました。

2 - コピー

※私が手に入れた「時間」で家族と行った色々なところです。

世界でイチバン簡単な
「家族との時間を自由に作るインターネットビジネス」とは

それは「アマゾンを利用した中国からの輸入ビジネス」で、

とても成果が出やすいビジネスです。

なぜなら、インターネットビジネスには

アフィエイトやFXなど様々な方法がありますが

中国輸入ビジネスはいわゆる「物販」ビジネスで

「安く買って高く売る」という

非常にシンプルなビジネスモデルだからです。

特別な技能や技術は必要ありませんし

ビジネスをするために特定の場所に

いなければならないこともありません。

こんなにシンプルで自由度の高いビジネスなので

参入したいという話をよく聞きますが、

その一方で

「ちゃんととした商品が届くのか?」

「中国語が全くできない状態で仕入れはできるのか?」

「本当に売れる商品は仕入れられるのか?」

「どうやって中国輸入をすればいいのか分からない。」

「中国輸入ビジネスには不安があるけど興味はある。」

という声が多くあります。

ようは、中国輸入をやりたいけれども

心配や不安が先にきて踏み出せないのです。

実は、アマゾンを活用した中国輸入には

セオリーと言うべき正しい手順やノウハウがあります。

どうすれば良いかわからない、上手くいかない場合、

たいていこの正しい手順やノウハウが欠けています。

逆に言えば正しい手順やノウハウ学んで

きちんと実践すれば、物販ビジネスなので

一攫千金のようなことは難しいのですが

コツコツ積み上げていくことで

どんどん稼げるようになります。

そこで、中国輸入ビジネスで出版もしている私(梅田 潤)が

家族との時間を自由に作るための

「中国輸入ビジネスに必要なノウハウ」を本講座でお伝えします。

著書:「中国Amazon輸入 アリババ・タオバオから仕入れる 」

この講座に参加することで得られるものは

・半永久的に稼げるビジネスを学べる
・安定的に売り上げ、利益を上げる手法がわかる
・ほぼ自動化された販売方法がわかる
・たった半日ですぐに稼げるノウハウが手に入る
・子どもや家族との自由な時間を作る方法がわかる
・場所や時間を選ばない稼ぎ方がわかる

ひとつでも興味があれば、こちらをクリックして講座にお申し込みください。

講座の概要

ざっと言いますと以下のような内容になります。

・中国輸入とは
・社畜だった私がイクメンになった訳
・ニートでも中国輸入で成功した秘密とは
・中国輸入が最も稼ぎやすい理由
・中国輸入のメリット・デメリット
・儲かる商品の実例
・Amazonで中国輸入実践者を見つける魔法のワード
・Amazonを使った儲かる商品がいくらでも出てくるリサーチ方法
・すぐに実践できる稼ぐテクニックの数々を公開
・子どもや家族との時間を自由に作る方法
・「大きな成果」に結びつけるためにすること
・ご案内
・質疑応答

です。

今だから話せることですが、

私は昔、超ブラック企業に勤める社畜で、

その後、ノイローゼ、うつ病、引き籠り、ニートを

経験してきました。

こんな経験をした私でも

中国輸入ビジネスでは一定の成功を納め

家族との時間を自由に作ることができています。

毎日、家族と一緒にご飯を食べ

子どもと一緒にお風呂に入り

みんな一緒に寝て、

土日祝の休みには色んなところに遊びに行く。

年に2回は旅行に出かけ、

キャンプやフェスにもどんどん行きます。

これらが全て可能になったのも

中国輸入ビジネスをやっていたおかげだと

声を大にして言います。

旅行は別にしても、

「毎日、家族でご飯を食べる」

こんな当たり前のことですら

今の日本では難しいことになってしまっています。

ですので、本講座は以下のことに

ひとつでもあてはまる方におススメです。

・自分で稼ぐ力を身につけたい方
・今が不安で何とかしたいと考えている方
・半永久的に稼げるビジネスを学びたい方
・副業で今の収入に+αが欲しい方
・場所や時間に縛られない働き方を探している方
・家と会社の往復だけの生活に限界を感じている方
・自由な時間、お金を求めている方

特に私のように

「子どもや家族との時間を大切にしたい!」

という方は、ぜひお越しください。

この講座に来て頂いた方には

しっかりとノウハウを身に付けて頂きたいと思っています。

私が実際に私が経験したこと、実践したことを

初心者の方でもすぐに結果が出せるよう

全力でお伝えします。

10960368_776058062473156_7490672639155711655_o (1)

1日1時間で「月商100万円」

家族との時間を自由に作るとはいえ

実際にいくらくらい稼ぐ事ができれば

時間を自由に作れるのか気になりませんか?

もちろん多いに越したことはありませんが、

ひとつの目安が「月商100万円」です。

月商で100万円あれば

利益率次第では現在の給料と同じくらいになるでしょうし

副業であれば少なくとも家族で旅行に行けるくらいの

資金は手に入るはずです。

毎月、家族で旅行に行けたらどんなに素晴らしいでしょう。

毎月、がんばった自分や家族で豪華なディナーも良いですね。

今の世の中ではお給料やボーナスの大幅なアップを

望むのはなかなか難しい事です。

まして月々1万円の給料アップを勝ち取るために

どれだけの残業や苦労を重ねなければならないのでしょうか。

ですが、中国輸入ビジネスであれば

月商100万円も決して高いハードルではありません。

また、この月商を作るために

1日に何時間もかけて、休日にも目一杯の時間を使わなければ

達成できないようなものでは

本末転倒で意味がありませんが、

もちろんそんなことをしなくても達成は可能です。

具体的にかかる時間をお伝えしますと、

わずか「1日1時間」です。

1日に1時間の時間を作れるのであれば

月商100万円を達成し時間を自由に作ることができるようになります。

1時間を作るには

例えば、残業をいつもより少し早く切り上げたり

TVドラマを見るのをちょっと我慢したり

隙間の時間を活用すれば案外簡単に確保できる時間です。

最後に

誰しも成功と失敗を繰り返しながら、成長していきますが

あなたは、あらかじめ失敗しなくてもいい失敗を理解し、

成功に向けてビジネスをスタートさせることができます。

実践的で、稼ぎに直結することだけを厳選してお話します。

講座当日、自宅に帰ってすぐにでも取り組めるようになって頂くため、

具体的なやりかただけを明確に把握することが可能です。

今回の講座内容の、「1日1時間」で「月商100万円」も

実は私が実践、達成してきたことです。

冒頭にも経歴を書きましたが私は別にスーパーマンではありません。

わりと浮き沈みの大きな人生を歩んでいる私もできたことです。

それをみなさんにお伝えして、

子どもや家族との時間を自由に作ってもらうための講座です。

また、講座後は講師と交流を持てる機会をご用意させて頂いております。

“本気で実現したい”と思っているあなたのために

私はこの講座で精一杯の講演をさせて頂きます。

それでは、会場でお会いできる時を楽しみにしております。

梅田 潤

下記のページからお申込みください。

少人数制となっておりますのでお早目にどうぞ。

世界でイチバン簡単な「家族との時間を自由に作るインターネットビジネス」体験講座のお申込み

日時 2017年12月16日(土) 14:15~17:00 (開場14:00~)
参加費 3,000円
募集人数 7名
会場 東京都内(詳細は参加者のみご連絡します)
懇親会 希望者と近くで懇親会(2時間程度)、会費は実費(5,000円程度)

日程・プランをお選び下さい




※追伸:講座後には懇親会も行います。

もちろん私も参加しています。

お時間がある方は懇親会に必ず参加して下さい。

懇親会はある意味で「裏講座」です。

私も人間なので、お酒の場の方がオープンな状態で色々お話します

また、懇親会であれば講師と直にそれも自分に合わせた話を聞くことができます。

確かに、追加で費用がかかってしまう面はありますが、

講座で聞いた内容をより深く理解するため、

せっかく目の前に実績のある講師がいるチャンスです。

これをぜひ生かして頂きたいと思います。

講師プロフィール

cropped-12976886_994514870627473_8993612456207085389_o-コピー.jpg715HkemBiuL01

プロフィール
1977年生まれ 大阪府出身

Web最大級のECサイト「eSPORTS」でオークション事業を立ち上げ、

トップクラスのストアに成長させる。在籍中に12億円以上の売上を達成。

2004年から4年連続でオークションストアアワードを受賞。

2007年同社を退社し、ブランディング専門のコンサルティング会社へ。

その後、2009年オークファンに入社。

これまでの実績と経験を基に、サービス企画や物販のコンサルティングをはじめ

情報誌「オークファンゼミ」、仕入商材情報を提供する「仕入通信」の執筆や

輸入や個人物販ビジネスに関するセミナー講演や個人ビジネス実践者の交流会の開催等を行う。

また、ネット輸出入物販ビジネススクールの「オークファンスクール」で、

300名を超える同サービスを担当するなど様々な活動を通じ

「個人が稼ぐための支援活動」を行っている。

その傍ら、自らもアマゾンやネットオークションを始めとした個人輸入物販に取り組んでいる。

「オークファン」という業界屈指の相場検索サイトに約4年半在籍し、

また、個人物販を広めていく、稼ぐ教育をしていく中で、

様々な商品リサーチツール、リサーチノウハウを学ぶことで

初心者から上級者まで対応できるリサーチ方法を身に着け

個人輸入ビジネスの最前線にいたため、広範囲で精度の高いノウハウが提供できるようになる。

逆に様々なノウハウや情報が集まってくる反面、

ノウハウコレクターに近い状態に陥ってしまい、様々な輸出入に手を出した結果大半が中途半端に終わる。

その後、小資金・高利益に注目し、「中国輸入×アマゾン」に集中的に取り組む。

結果、約3か月でそれまで売り上げを5倍にする、1年後には売り上げを10倍にすることに成功。

同時に自らも取り組んで成果の出たリサーチ方法を体系化し

1日1時間の副業や初心者でもでも成果が出せるように、段階を追ったリサーチ、物販ノウハウを確立。

これまでに身に着けたリサーチ方法と自らの実践経験を融合したノウハウが、

「これまでで一番、取り組みやすく分かりやすい」と指導を受けた実践者から圧倒的な支持を得る。

2014年9月、取り組んでいた個人中国輸入に一本化、独立を果たす。

現在は「物販を通じて世界一たくさんの“ありがとう”を頂く」を信念に日々奔走中。

【イクメン中国輸入起業@梅田潤】

梅潤
img_6914

【イクメン中国輸入起業@梅田潤】ヤフオクにあってアマゾンに無いものとは

ヤフオクにあってアマゾンに無いもの

ヤフオクにあってアマゾンに無いもの

それは、価格の上昇です。

ヤフオクではお客様が欲しいと思った値段まで

入札というかたちをとることで

どんどん値段が上がっていくことがあります。

想定していた価格の倍以上で売れたなんていう話も

少なくありません。

アマゾンにはこれがありません。

価格の調査が大事

というよりもヤフオクが

特殊な市場であるからなのですが

ヤフオクで想定の倍以上で売れてしまった商品も

もしアマゾンに出していたら

とても割安だったといえます。

つまり、相乗りの場合は

既に価格が決定しているので

その価格で販売して利益が

出るかどうかだけを考えればOKですが、

アマゾンに新規出品する際には

価格の調査が非常に重要になってきます。

商品の価値以上の

価格を付ければ売れませんし

逆に商品の価値以下の

価格では売れるかもしれませんが、

利益を吐き出しているのと変わりません。

最後に

現在、中国輸入ではOEMでの

単品販売、少数精鋭の販売手法が流行っていますが

どういった商品を作るかは

もちろん大事なことですが、

それと同じくらい値付けも大事な要素です。

梅潤
TAKEBEatamayamanu_TP_V

【イクメン中国輸入起業@梅田潤】先日巻き込まれたトラブル

先日巻き込まれたトラブル

先日あるトラブルに巻き込まれました。

ですが、仲間のおかげで乗り切ることができました。

トラブルが発生したのは大晦日w

とんでもないタイミングでしたが

年明け早々に調査を開始できるよう

予め仲間や師匠的存在の方の数人に

メールを送っておきました。

もちろん自分でも対策を調べていきました。

結果として思っていたよりも

なかり早く解決することができましたが

相談できる存在は本当に大事

以前も言いましたが

やはり仲間、師匠の存在は重要だということ。

今の時代、ネットで検索すれば

トラブルに対応する

それらしい情報はたくさん溢れています。

ただ、それが有効なものかどうかはわかりませんし、

トラブルに対して正しい対処をしているかは不明です。

つまりやらなくても良いもしくはやっても無駄

そういった類の情報を

掴んでしまっているかもしれないのです。

また、その情報はもしかしたら

すごい古いノウハウかもしれません。

今回もひとりで情報を集めていては

もっと時間がかかったでしょうし

もしかしたら解決できずにいたかもしれません。

本当に仲間、先生(メンター)など

同じことをやっていて相談できる人が

いるのは本当に心強かったです。

最後に

さて、あなたには中国輸入で

相談できる人はいますか?

多ければ多いほど良いという訳ではないので

信頼できる相談相手が1人いればOKです。

もちろん2人3人といたほうが

さらに心強いものですが

もし、私に相談したい場合は

〔E-Mail〕info@umedajun.com

までお気軽にご連絡ください。

梅潤